夫婦築く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

詩。

「わたしがあなたを選びました」

きっとたくさんの方がご存知の詩だと思います
私も過去に読んだことがありましたが、
妊婦教室で助産師さんが朗読されるのを聴いて、
思いがけず感極まってしまいました
平静を装いたかったのですが
一旦感情移入すると、抜け出すの難しいですよね。
その時々の感情がこみ上げてきちゃって・・・。

私たち夫婦になら出来る。
不安ばかりに目を向けず、出来ることを
頑張っていこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2007/10/19(金) 18:31:00|
  2. Baby
  3. | コメント:6
<<最近の症状(26w4d) | ホーム | 7回目の健診(25w3d)>>

コメント

soraさんへ。

きっとたまに読んでいただけてるかな~って
思ってましたv-22

詩の先生、お知り合いだったのですね☆
すごい~!なんだか嬉しいです。
って勝手に自分も身近に感じたりしてi-229
いろんな困難にぶつかったり、考えちゃう時
読むと素直に自分が受け入れられる
そんな詩だと感じています。
  1. 2007/10/31(水) 10:12:00 |
  2. URL |
  3. sarah #-
  4. [ 編集 ]

久しぶりにコメントさせていただきますv-22
忙しかったのもあるのですが、たまぁにsarahさんのおなかが順調にふくらんでいっているのをのぞき見wさせて頂いていましたよ。
もう子育ても一段落した私としては、なんだか物知り気なコメントになってしまいそうなのがイヤでだまっていたというのもあるんですけどねv-39
ところで、今日「わたしがあなたを選びました」をクリックして詩を読み始めて、
(あれ?この詩知ってるなぁ)と思って、一番下の作者を見てびっくり。
私この先生知ってます。正確には家族を知ってます。息子同士も友達で、夏休みには仲間でお泊りお世話になったり。

私も、私のところにはこの子じゃないとだめだからって神様から選ばれて贈られた特別な存在だとずっと感じてきました。
sarahさんのところに贈られた赤ちゃんはどんな天使ちゃんかしら。楽しみね~v-238
  1. 2007/10/28(日) 14:55:11 |
  2. URL |
  3. sora #K47MgfVQ
  4. [ 編集 ]

一休お母さんへ。

病院の両親学級、11月に行く予定です。
でも彼はそんなに乗り気じゃないので
実現するかわかりませんが・・e-450
また次回があればi-189
参加できるといいですね☆
  1. 2007/10/24(水) 11:52:29 |
  2. URL |
  3. sarah #-
  4. [ 編集 ]

もか。さんへ

ほんとですね、私自身と両親の関係とか
いろいろ思うことが尽きない詩でした。
妊娠時以外も感情コントロール難しいですが
今はもっとe-351
「もっとこうしなきゃ、とか思わなくても
赤ちゃんはそのままのお母さんを
選んできたんだから、大丈夫ですよ」
って助産師さんの言葉にも救われました。
  1. 2007/10/24(水) 11:45:59 |
  2. URL |
  3. sarah #-
  4. [ 編集 ]

良いですね!

改めて読むといいですね。
助産師さんが読んでくれるのですね。私が産んだ病院では両親学級でその詩が取り上げられてるようです。両親学級、行ってみたかったなぁ~。。。もうおそいですがね(^^)
  1. 2007/10/23(火) 21:52:31 |
  2. URL |
  3. 一休お母さん #-
  4. [ 編集 ]

知りませんでした

へぇ~、いい詩ですね。
こうして3人が出会うのって、すごい奇跡に近いのかも。

妊娠中は感情が敏感で、私も自分の感情をコントロールできませんでしたよ。
いいんじゃないかな、自然で。
  1. 2007/10/23(火) 08:56:10 |
  2. URL |
  3. もか。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。