夫婦築く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なぜケンカに至らなくなったのか。

昨日、水槽でひと騒動あり
その対応に19時ごろから取りかかったため、晩ごはんを
食べ始めた時には、既に23時をまわっていた

対応と言っても私の出来ることは、横にいて、物を渡したり
押さえたり程度なんだけど、ごはん準備をした後はずっと手伝っていた。

彼はとりかかると途中でやめたくないタイプ。
でも、風邪気味で、しかもいろいろうまくいかないことが重なり、
さらに嫌気がさして、失敗も・・。
もう悪循環

なんども
「もう明日にしたら?」
「ごはん先にたべよーよ」
と言う言葉を飲み込み(実際にはちょっとは言ったけど
何とか、無事終了しました。

頻繁にケンカしていたころ
「俺が腹立ててるときに、さらに腹立つようなこと言って怒らせないでほしい」
と言われたことがある。
その時は
「怒らせないで!って自分本位すぎない?
って納得がいかなかった。

でも、昨日の一部始終を振り返ってみると、
前の私ならきっと
イライラしている彼に口出しして、結果その矛先を
自分に向けてしまっていた。
今の私
彼のイライラを、一歩離れて見るようにして余計なことを言わなかった。
結果、終わった後「ごめんね、遅くなってしまって。手伝ってくれて
ありがとう」って彼から感謝もされ、とっても平穏に過ごすことができた。

ま、ケンカの時は、最初から矛先が私に向いている時も多いけど
彼のイライラをあおるような行動とっていた私もよくなかったなぁ。
彼の言葉も、自分の性格をよく踏まえた上での言葉だったのかな
と、ちょっと考える余裕も出てきた

にしても、二人とも風邪気味のときに、結構辛かったです。
お魚の調子がよくなく、その対処で仕方なかったのだけど。
元気になりますよーに
スポンサーサイト
  1. 2006/04/13(木) 17:28:31|
  2. ふつうの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。